オンライオンカジノには『ボーナスマネー』や『フリースピン』など、お得な特典が豊富に用意されています。
この特典には「実際の入金額より多くゲームに挑戦できる」という利点がありますが、使い方を誤ると運営側から『ボーナスアビューザー』と判断され、ペナルティが課せられるケースも少なくありません。
 
今回は【高リスク|ボーナスアビューザーの判断基準とは?】と題し、オンラインカジノでボーナスアビューザーと認定される「主な判断基準と罰則」についてオンライン初心者向けに分かりやすくご紹介します。
 
 

オンラインカジノの『ボーナス』とは?

オンラインカジノの『ボーナス』とは?

オンラインカジノのボーナスは、新規登録や入金時・キャンペーン開催時に貰える特典で「有料ゲームにベット可能な無料チップ」を指します。
 
「入金不要ボーナス」や「100 % 初回入金ボーナス」など様々な特典が、オンラインカジノのプロモーションページに記載されています。
ボーナスで獲得した勝利金を出金するには、各オンラインカジノで定められている『ボーナス出金条件』を満たす必要があります。
『ボーナス出金条件』は一般的に「ボーナス額の20~50倍ベット」となっており、決められた倍率のベットを賭け終わった段階で、アカウント残金が出金可能になります。
 
このボーナスを乱用したり、不正に利用したと運営側から判断されたプレイヤーは『ボーナスアビューザー』と呼ばれ、ペナルティを課せられることになります。
 
 

ボーナスアビューザーの『判断基準』

ボーナスアビューザーの『判断基準』

オンラインカジノでボーナスアビューザーと認定される行為として、まずアカウントを複数作成し、同じボーナスを複数回受け取ることが挙げられます。そもそもオンラインカジノで複数アカウントを作成すること自体規約違反であり「1人1アカウントまで」と決められています。
もし複数アカウントを作成し、入金不要ボーナスや初回入金ボーナスなど同じボーナスを受け取った場合「最も悪質なボーナスアビューザー」として運営側に認定され、厳しいペナルティが課せられる恐れがあります。
 
また、プロモーション開催時にしか入金しないのもボーナスアビューザーと認定されやすいため、注意が必要です。
「入金したら、問題ないのでは?」と思われるかもしれませんが、あからさまにプロモーションを狙った入金は、ボーナスだけが目的だと思われても仕方ありません。ただしオンラインカジノの中には、入金する度にボーナスがもらえるサイトもありますので、全てのオンラインカジノでボーナスアビューザーに認定されやすいわけではありません。
 
オンラインカジノ初心者が特に注意したい点は『ボーナス賭け条件』です。例えば「全てのゲーム結果にベットする、2ティアベット」や「ボーナスを複数使用する、ボーナス・スタッキング」などが挙げられます。
他にも「ボーナス使用時に『最大賭け額』の上限を超えて賭ける」など、各オンラインカジノによって『ボーナス賭け条件』は異なります。
詳しくは「ボーナス利用規約」に書かれていますので、ボーナスアビューザーと認定されないためにも、事前にきちんと確認しておくことが大切です。
 
 

ボーナスアビューザーに課される『ペナルティ』

ボーナスアビューザーに課される『ペナルティ』

運営側に「ボーナスアビューザー」と認定されると、何らかのペナルティが課されます。
 
ペナルティの中でも最も軽いものとして「プロモーションでボーナスを受け取れなくなる」「ボーナス没収」が挙げられます。
悪質なボーナスアビューザーに対しては、「勝利金全額没収とアカウント永久凍結」という厳しい罰則が課せられることもあります。
さらに運営元が同じグループオンラインカジノで遊ぶことはもちろん、新規登録もできないユーザーも存在します。
 
ボーナスアビューザーに認定されペナルティが課せられた場合、ユーザーが異議申し立てをしたところで、認定が覆されることはほぼありません。
ボーナス利用についての注意点に関しては、全て利用規約に記載されているため、ペナルティを課すかどうかは全てオンラインカジノの運営が判断することです。
後悔しないためにも、ルールを守ってボーナスを使うようにしましょう。
 
 

まとめ

今回は【高リスク|ボーナスアビューザーの判断基準とは?】と題し、オンラインカジノでボーナスアビューザーと認定される「主な判断基準と罰則」についてオンライン初心者向けについてご紹介しました。
 
オンライオンカジノには『ボーナスマネー』や『フリースピン』など、お得な特典が豊富に用意されていますが、使い方を誤ると運営側から『ボーナスアビューザー』と判断され、ペナルティが課せられるケースも少なくありません。
 
「アカウントを複数作成して重複してボーナスを受け取る」「プロモーション開催時だけ入金する」といったボーナスの獲得方法は避けましょう。
また「ボーナス・スタッキング」や「2ティアベット」などの『ボーナス賭け条件』に違反した場合、ボーナスアビューザーに認定される可能性があります。意図的で無かったとしても、オンラインカジノの運営にボーナスアビューザーと判断されてしまったら、ペナルティの対象となります。
ボーナスに関する利用規約をきちんと熟読し『ボーナス賭け条件』に違反しないように十分注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA