マーチンゲール法とモンテカルロ法はカジノの定番攻略法として古くから知られています。
しかし、メジャーな攻略法ではあるものの、すべてのゲームに対応しているわけではありません。
今回、マーチンゲール法とモンテカルロ法に適したゲームとはどのようなものか、オンラインカジノにおける最適なゲームを中心にお話ししていきます。

マーチンゲール法とモンテカルロ法は対応ゲームが限られる

マーチンゲール法とモンテカルロ法は対応ゲームが限られる
マーチンゲール法とモンテカルロ法について知っている方であれば、分かる方も多いですが、マーチンゲール法とモンテカルロ法は2倍配当ないし3倍配当のゲームにしか利用できません。
つまり、オンラインカジノの定番であるスロットや派手な演出のブックメーカーには利用できない攻略法です。
これらは倍率が非常に変化したり、2倍や3倍を超える配当になったりと、攻略法を行っても確実な利益計算ができないゲームになります。
そういった意味で、オンラインカジノの最新ゲームなどが楽しめないという点に注意が必要といえるでしょう。

マーチンゲール法とモンテカルロ法に対応したゲームとは

マーチンゲール法とモンテカルロ法に対応したゲームとは
マーチンゲール法は2倍配当のゲームのみに対応しており、ルーレットの2倍配当となる、オッドイーブン(偶数奇数のいずれかにベット)やレッドブラック(赤か黒のいずれかにベットする)、ハイロー(1~18までの数字か19~36までの数字かを当てる)が代表的なゲームです。
厳密には2倍配当になりませんが、ブラックジャックやバカラといったゲームも利用可能です。
このほか、オンラインカジノでは海外のゲームもプレイでき、中国発祥のサイコロゲームである大小(シックボー)もマーチンゲール法が利用できます。
この聞きなれないゲームは、端的言えばサイコロ3つを振って出た目の数を当てるカジノゲームです。
欧米にもカジノゲームとして認知されており、ビッグ・スモールという名称で提供されている場合もあります。
この大小もルーレット同様にストレートベットのような具体的な数字を当てるものから出目の合計が11以上か、10以下かを当てるハイローのようなベットもできます。
このハイローのようなベット方法が2倍配当に当たるので、マーチンゲール法が利用可能です。
このようにマーチンゲール法はテーブルゲームにのみ限られている攻略法ではあるものの、オンラインカジノの場合は、その適応が広がります。

モンテカルロ法は2倍配当のゲームに加えて3倍配当のゲームもプレイできます。
2倍配当は、マーチンゲール法の対応ゲームすべてが適応になり、テーブルゲームのみとは言え、利用しやすいといえるでしょう。
加えて3倍ゲームの適応も可能です。
例えば、ルーレットのルーレットのアウトサイドベットであるコラムベットやダズンベットが代表的です。
コラムベットは、2 to 1と表記された部分にベットする方法です。
テーブルに表記された数字の横一列分(0や00を除く)にベットする方法で、当たれば3倍配当が得られます。
ただ、これ以外のゲームはあまり利用がしにくいという弱点があります。
例えば、先ほどの大小にも3倍配当のベット方法がありますが、利用できません。
大小の3倍配当のベットはワンダイという方法で、3つの出目の内1つの出目を選ぶものになります。
この方法では、1~6のうちいずれかを選ぶ方法ですが、3つの出目の内1つだけ当たった場合は2倍配当、2つ当たった場合は3倍配当という不安定な倍率になっています。
例えば、6を選んで3つのサイコロのうち1つに6が出れば2倍、2つに6が出れば3倍です。
このように倍率が変化するゲームには適応しない点に注意しましょう。

マーチンゲール法とモンテカルロ法の相性が良いゲームとは

マーチンゲール法とモンテカルロ法の相性が良いゲームとは
マーチンゲール法とモンテカルロ法の相性が良いゲームは、ルーレットです。
当選確率が完全な50%ではありません(0や00があるため)が、かなり利用しやすいゲームといえます。
さらに、配当金額を間違えにくいシンプルなインターフェースのルーレットや演出が少ないルーレットなどが利用しやすいといえるでしょう。
また、オンラインカジノのルーレットはスピードが調整できるので、自分のペースでマーチンゲール法とモンテカルロ法が利用できると言う点も注目です。
やはり自分のペースでプレイできないとマーチンゲール法とモンテカルロ法は確実に行うのが難しい場合も出てきます。
そういった状況に持っていきやすいゲームがオンラインカジノのスピード調整できるルーレットです。

ただ、マーチンゲール法とモンテカルロ法を実践するうえで、こういったゲームが好相性ではありますが、カジノゲームは楽しむという点も重要です。
同じマーチンゲール法でも大小を試してみたり、モンテカルロ法の2倍配当でバカラを遊んでみたりするのももちろん問題ありません。
正確にマーチンゲール法とモンテカルロ法が実践でき、しかもテンポよく利益を積み重ねられれば、それも有効な手段といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です