オンラインカジノに攻略法が必要な理由

オンラインカジノに攻略法が必要な理由

オンラインカジノは還元率が95%と非常に高いため、行き当たったりばったりの勘に頼った賭け方でも勝てると思っている方もいらっしゃるでしょう。
還元率が100%以上ならば、そうした賭け方でも勝つことができますが、現実として還元率が100%を超えるギャンブルは存在しません。
なぜなら100%未満の部分が胴元側の利益となりますので、ギャンブルの還元率は必ず100%未満に設定されています。

オンラインカジノの還元率は97%前後と言われています。これは100ドル使った場合97ドルが戻ってくるという意味です。
この還元率は飽く迄平均であるため、どのゲームであれ勝負を重ねれば重ねるほど利益を残しにくくなっていき、最終的には還元率の範囲内に収まります。
オンラインカジノで資金を増やしたいのならば、その還元率95%に収まらないような賭け方をしていかなければなりません。

その賭け方というのが攻略法と呼ばれるものです。
カジノゲームの攻略法は昔から多く存在します。どの攻略法も手順を踏まえていれば失敗することはありません。
そうした多くの攻略法の中でも低いリスクで安定して利益を得られることから高い人気を得ているのがモンテカルロ法です。

モンテカルロ法の手順について

モンテカルロ法の手順について

モンテカルロ法は低いリスクで安定して利益を得られるという魅力を持っていますが、手順は他の攻略法と比べると少々複雑です。
しかし、慣れてくれば簡単に使えるようになりますので、いつまでもその手順に悩まされることはないでしょう。

モンテカルロ法が有効に作用するのは、3倍または2倍の利益を得られるゲームです。
この2つの中でも3倍の利益を得られるゲームの方がより有効に作用しますので、ルーレットのダズンベット、カラムベットがまさにぴったりのゲームと言えるでしょう。

モンテカルロ法を使う際はまずメモを取る準備をします。
実際に紙とペンを用意しても良いですし、タブレットやスマートフォンを使っても良いでしょう。
初めに書くのは(1 2 3)という数字です。
この初めの3つの数字からモンテカルロ法はスタートします。

1回目の勝負は、(1 2 3)の3つの数字の両端2つを足した額を賭けます。
そのため、()内の1を1ドルとした場合は1と3を足した4ドルを賭けます。
この1回目の勝負で負けてしまった場合は、最初に賭けた4を()内の右端に加えます。
すると()内は(1 2 3 4)となります。
この(1 2 3 4)の状態から2回目が始まります。

1回目と同じく賭け金は両端の数字を足した数となるので、2回目は1と4を足した5ドルを賭けます。
この2回目の勝負でも負けてしまったら、1回目の場合と同様に賭けた5を()内の右端に加えます。
そうすると3回目の勝負の時に()内は(1 2 3 4 5)となり、3回目の賭け金は1と5の和である6となります。
さらにその3回目でも負けてしまうと()内は、(1 2 3 4 5 6)となり、4回目では7を賭けます。
続いて5回目でも負けた場合は、(1 2 3 4 5 6 7)となり次は8を賭けます。

そして6回目の勝負でようやく勝利を手にした場合、負けた場合とは違い今度は()内の数字を消します。
消すのは両端の2つです。
()内の両端の2つを消すと(3 4 5)と3つの数字だけが残ります。
7回目は3と5を足した8を賭けますが、ここで勝った場合、両端に2つも数字はないので、この時点で継続できなくなります。
モンテカルロ法は継続できなくなった時点で終了です。
つまり、()内から数字が全て消えた場合、または数字が1つだけ残った場合です。

3倍の利益を得られるゲームで使用した場合、継続できなくなった時点で必ず利益が残るようになっています。
これはようするに()内の数字を減らしていければそれだけ利益確定に近づくということです。

配当の倍率で結果が異なる

配当の倍率で結果が異なる

ここまでモンテカルロ法の手順について説明しましたが、これは3倍の利益を得られるゲームで使用した場合です。
2倍の利益を得られるゲームの場合は少し違い、勝った場合は両端2つではなく、1つずつ消すことになります。

例えば()内が(1 2 3 4 5)の状態で勝ったとすると、次は両端の1と5を消した(2 3 4)で始めることになります。
違いはこれだけなのですが、3倍の利益を得られるゲームで使用した場合、継続できなくなった時点で利益が確定しますが、2倍のゲームの場合はマイナスで終わってしまうこともあります。
マイナスといっても大きな額にはならないので、資金へのダメージ的にはそれほど負担となりませんが、利益を得るための攻略法使用で利益を得られないのは意味のあることとは言えないでしょう。

人により得手不得手があると思いますが、モンテカルロ法を使用する場合は3倍の利益を得られるゲームを選ぶことをおすすめします。
継続できなくなるまでに多くの回数をこなす必要がある場合もありますが、そういう場合でも粘り強く勝負を続けていれば必ず利益を残すことができます。
中途半端な状態で止めてしまったり、自分でルールを変えてしまったりせずに、モンテカルロ法の手順に沿い確実に利益を得られるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です