今やオンラインゲームで楽しんでいる人がとても増えています。
あまりの楽しさに時間が経ってしまうことを忘れて熱中されています。
この中には、オンラインカジノも含まれているのをご存知でしょうか?

お金を賭けて稼げるチャンスあり?

お金を賭けて稼げるチャンスあり?

オンラインカジノは、「海外」で運用されているカジノサイトです。
私達が利用するには、インターネットに接続して、サイトをアクセスしてからギャンブルするステップになるゲームです。
スロットやブラックジャック、ポーカーと言ったカードゲーム、ルーレットに賭けて配当金が実際に狙えるギャンブルゲームです。

インターネットでゲームを探してみると、オンラインカジノのようなカードゲームやルーレット類のアプリはたくさんありますが、これにはお金を賭けることができません。
でも、賭けて勝つことにより配当金がもらえるなら、やはりオンラインカジノでゲームをした方が得だと思うに決まっています。

但し 、インターネットでも、立派な賭け事なので、色々と注意すべき点があることを知っておかなければなりません。

違法ではないが合法でもないことに注意!

オンラインカジノで認識しておきたいことは、違法ではないかという点です。

確かに日本国内での賭博では、法的に認められているギャンブルら限られています。
公営ギャンブルが、認められいるだけで、競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじが当たります。
そうなるとオンラインカジノで賭けることは、賭博罪に問われることになるのでしょうか?

いいえ、決してそうではありません。
実際にオンラインカジノを取り締まる法律が確立されていないからです。

これはラスベガスのような海外のカジノでプレイしても賭博罪が適用されないことと似ているのです。
オンラインカジノは、海外で運用されているカジノ専用サーバーにアクセスして賭ける方式なので、賭博罪の対象とはなりづらいのがです。
このようなことから、オンラインカジノで賭けることは、実際に問題にはなりませんが、違法でもない反面合法的でもないグレーゾーンの位置にあるし、今でも白か黒か論争が絶えません。
こんな背景があることを一応、認識しておくことが大切です。

運営サイトの質や健全性も調べておく

運営サイトの質や健全性も調べておく

法的な問題はあまり問題にはならないことで、安心してプレイすることができますが、きらびやかで魅力あるオンラインカジノでも、本当に安心できるサイトとは限りません。
その為、優良なカジノサイトかどうかを見極め選ぶ必要が出て来ます。

世界中には、たくさんのオンラインカジノサイトが公開されていますが、その数は1,000種類~2,000種類とも言われている程です。
残念なことに、その中には詐欺的で悪質なサイトも多数存在しているのも事実。
会員登録・アカウント作成・電子マネー、クレジット決済の手続きが無事に終わり、賭けるためのお金の準備ができまでは良かったものの、いざ、入金処理を済ませてカードゲームやルーレットの画面にアクセスしてベットしようとしても、全く画面が固まってしまい、フリーズのまま何ともしがたい状況に陥ってしまうのです。
まるでフィッシングサイトに捕まったか、ウイルスに犯された感じになるのです。

悔しいことですが、そうなると何ら救済措置があるわけでもないし、解決策を見出だせないまま、泣き寝入りするしかありません。
このような悲劇にならないためにも、健全で優良なサイトを見つけることが唯一の防御策をとなるのです。

ライセンスを持つサイトが優良サイト

優良なカジノサイトを証明するものとして、運営許可証があります。
俗にライセンスと呼ばれていますが、オンラインカジノを運営するための許可証のことです。
このライセンスがなければ、オンラインカジノをカジノ許認可国内で運営することはできません。
したがって、ネットで安心してプレイするためには、このライセンスの有無を確認することが、確実に良いカジノサイトかどうかを見極める方法になるのです。

優良なオンラインカジノであれば、必ずサイトにライセンスを掲示していますので、2,000種類ものあるカジノサイトの中から、優れたカジノを探すにも大きな指標となります。
だからこそ、正式に許可を得ていることが「必須条件」として認識すべきです。

ライセンス発行国についても要確認

ライセンス発行国についても要確認

しかし、ライセンスがあるからといって、100%信じることは、少しリスキーな点が残っています。
それは、どの国が発行したライセンスなのかということも、カジノサイトの重要な要件になるからです。

オンラインカジノの許可証を発行している国は、ヨーロッパエリアと南米エリアがありますが、許可するための審査基準が統一されておらずバラバラな状態なのです。
審査が厳しい国と甘く緩い国があり、特に南米系の国が発行したライセンスは、かなり審査が緩いためにこれらの国々から受けたライセンスを持つオンラインカジノは、チャットファンの不安視されるのために、利用を避けるべきです。
絶対に危険という和気ではないのですが、少しでもリスクは抑えておくべきでしょう。

信頼のおけるライセンスを発行している国としては、イギリスを始めとするマルタ共和国、マン島、ジブラルタルが挙げられます。
これ等の国の審査は、大変厳しい審査が求められ、審査期間も半年以上も待たされることが珍しくはありません。
しかも、カジノの運営者は胸をホッと撫で下ろす暇はなく、ライセンス取得後もを不定期で査察に入り、厳しい監視をされているからです。
事前告知なく抜き打ちで突然の審査で不合格になると資格がなくなります。

それだけにカジノは、厳格なルールの下で運営サイトをされているわけなので、安心できるオンラインカジノサイトに出会うことができるのです。

このようなことから、オンラインカジノを見極めることが、結果的に楽しくプレイできるかどうかに繋がっていくわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です