法律でみるオンラインカジノ

オンラインカジノをプレイする際に真っ先に気になるのが「違法なのではないか」ということだと思います。オンラインカジノで遊んでいていきなり逮捕されるということになってしまうととても困ってしまいます。
実際にオンラインカジノに関する見解は弁護士の間でも意見が分かれていますし、サイトによってもその見解はばらつきがあります。
初のオンラインカジノのプレイヤーが逮捕されたという事件もありますので、初心者の方は不安になってしまうこともあるでしょう。
しかし、現時点で、オンラインカジノで摘発されてしまう可能性は限りなく低くなっています。

オンラインカジノの違法性について

オンラインカジノをやってみたいけれど、オンラインカジノは違法ではないのかだとか、プレイをすることで、逮捕されてしまわないかどうか不安…という方も多いのではないでしょうか。
オンラインカジノは、海外業者が運営をしているギャンブルサイトの一つです。日本では、賭博などが禁止されていますので、カジノと名前の付くオンラインカジノも、違法なのではないかというイメージが強いです。
しかし、オンラインカジノの違法性についてですが、専門家の間でも意見が分かれるところです。オンラインカジノは法律に具体的に明記されていないので、法律的にはグレーゾーンであると考えられています。このように、オンラインカジノは、日本の法律では、けして合法ではありませんが、はっきり違法とも見えず、法律で裁くことが出来ない面があるのが現状です。

日本の賭博法とオンラインカジノ

結論からいうとオンラインカジノの違法性についてですが、こちらはどっちつかずのグレーゾーンという状態となっています。
これは、現行の日本の賭博法ではインターネットギャンブルに関しては具体的に明記されていないということもあり、その法律がないために、合法とも違法ともいえず、裁くことが出来ないというのが現状なのです。
こちらの賭博法は明治時代に作られたものであり、オンラインカジノは1994年頃に登場した新しいギャンブルです。こういった時代の流れなどもあり、法律がそれに追いついていないという事もあります。
日本の法律が、こういったネット社会に追いついていないというのが現状であり、こういったことから、法律的にグレーゾーンとなっているのです。

専門家の間で意見が分かれる原因

専門家の間で、法律的に合法か違法かで意見が分かれる理由として、日本の賭博法の「必要的共犯ないし対向犯」という一文に理由があります。
日本の法律では、公営ギャンブル以外の賭博は認められていませんので、その他のギャンブルであるオンラインカジノも、これをプレイすると違法になるという考え方もありますが、「必要的共犯ないし対向犯」ということから、胴元が海外にあるオンラインカジノは、摘発することが出来ないので、違法にならないという考え方もあります。
通常は、賭博罪となってしまう場合、プレイヤーと、その胴元の業者も検挙されることになります。しかし、オンラインカジノについては、そのサーバーが海外に存在しており、海外の国において正式にライセンスが発行された上で運営されています。
このため、日本の法律で業者の方を罰することが出来ません。このため、違法にはならないのではないかとも考えられています。
国のさじ加減で、今後オンラインカジノに関する法律などもまた変わってくる可能性がありますので、常にアンテナを張ってニュースなどをチェックしておくことが必要となります。

海外のカジノで遊ぶのと変わりがない

オンラインカジノは、このように、法律的にはグレーゾーンであると考えられています。それはなぜかというと、法律的に具体的にオンラインカジノについては明記されておらず、違法とも完全にいえない状態だからです。
さらに、オンラインカジノは、海外のラスベガスや、マカオなどのカジノで遊ぶのと同様であると考えられています。オンラインカジノは、海外にサーバーが置かれており、海外業者が運営を行っています。このため日本人が、海外の各国でカジノで遊ぶのと同様に、日本の法律だけで裁くことが出来ません。
現に、日本人でオンラインカジノでプレイをしていたプレイヤーが逮捕されたというニュースが話題となりましたが、結局処罰されずに、不起訴処分となっています。このように、日本では違法とされていても、海外では合法とされている国がオンラインカジノサイトを運営していますので、片方の日本の法律だけでこれを罰することが出来ないのです。

現状では遊ぶ分には問題がない

このように、オンラインカジノが違法か合法かという問題に関してですが、法律的にはグレーゾーンであり、現時点で遊ぶ分には問題がないといえるでしょう。
日本で違法に運営されているオンラインカジノ業者ならば、これは違法となりますが、海外の業者が運営しているカジノサイトであれば、日本の法律だけで裁くことは出来ません。このため、オンラインカジノで遊んでいたとしても、法律で罰せられることはないと考えておいて問題はないといえるでしょう。
ラスベガスやマカオなどのカジノで遊ぶように、日本でもオンラインカジノでプレイする分には問題はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です