カジノスロット

オンラインカジノであれば、どのカジノでも間違いなく置いてあるゲームスロットマシン。
ルールもシンプルで、初心者でも手を出しやすいので、多くの人がプレイしてますが、人によってはスロットマシンが合わない場合もあります。
では、どのような人がスロットマシンに向いてないのでしょうか。今回の記事では、スロットマシンをお勧めできない人はどのような人なのかを検証してみたいと思います。

ディーラーとの駆け引きを楽しみたい人

スロットマシンは、ボタンを押すだけで、自動的に結果が出ます。
当たるか外れるかはコンピュータ次第です。
ボタンを押した人の能力には関係がありません。
逆に、カードゲームなどは「どのカードを捨てるか」「もう1枚引くか引かないか」などといった戦略性が生まれます。ルーレットであれば、「どの数字にかけるか」という賭ける数字を自分で選ぶという場面が出てきます。つまり、「自分だから勝った」「自分だから負けた」と言えるゲームなのです。
ディーラーとの駆け引きを楽しみながら勝ちたい人や、自分で戦略を立てて楽しみたいと考えている人にとっては、スロットマシンが少々物足りないかもしれません。

戦略性

時間をかけてゲームを楽しみたい人

スロットマシンは、ルーレットを回すボタンを押せば、すぐにリールが回転して結果が出ます。1回1回のゲームが非常にスピーディーなのです。
そのため、お金が減っていく速度も非常に早いです。逆に、当たれば大きいという側面もあるのですが、負け続けてしまうとあっという間に資金が底を尽きてしまうのもスロットマシンの特徴です。
ディーラーとの駆け引きがあるゲームや、戦略性を持ったゲームは、1回1回のゲームに時間がかかります。要所要所でプレイヤーが判断を迫られる場合もあります。そういった意味で、じっくり時間を賭けて楽しみたいプレイヤーにはスロットマシンはお勧めできません。

堅実にお金を増やしたい人

ゲームごとにペイアウト率は異なります。ペイアウト率というのは払戻率のことです。つまり、ペイアウト率が高ければ高いほどプレイヤーが勝ちやすいということになります。
宝くじや競馬に比べれば、スロットマシンはペイアウト率が高いのですが、そのほかのゲームに比べると、オンラインカジノの中でスロットマシンはペイアウト率が低いほうの部類に入ります。
当たれば大きいという一獲千金の側面はあるのですが、他のゲームに比べて負ける可能性がかなり高いのです。そのため、堅実に勝ちを積み重ねて資金を増やしたい場合、スロットマシンはお勧めできません。

まとめ

このように、スロットマシンはディーラーとの駆け引きを楽しみたい人や、時間をかけてゲームを楽しみたい人、堅実にお金を増やしたい人には向いてないゲームだということが言えます。ボーナスを受け取ってしまうと、「ペイアウトが高く、ディーラーとの駆け引きを楽しむタイプ」のゲームが禁止ゲームに指定されてしまうことがあるので、ここに該当するプレイヤーの方は安易にボーナスを受け取らない方がいいのかもしれません。